カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

 

口唇ヘルペス治療薬「ヘルペシアクリーム」【第1類医薬品】【5本セットで送料無料】

口唇ヘルペスの再発治療薬が新発売!

医療用抗ウィルス薬として新発売!
口唇ヘルペスの再発治療薬
ピリピリ、チクチクをおぼえたら早めの治療

◇製品特長
・「口唇ヘルペスの再発」の効能を取得した初めてのスイッチOTC薬
・抗ウイルス成分「アシクロビル」を医療用と同じ5%配合
・早い時期(再発のきざし)にすぐ薬を塗り始めると効果的









口唇ヘルペスの罹患期間は、発症から治癒まで5日から2週間程度かかります。
国内臨床試験の結果、原則1日 3~5回7日間の塗布で口唇ヘルペスの症状に対する著効と有効の割合は86.7%
(150症例中130症例)で、やや有効を含めると98.0%の患者さんに効果が見られました(注3)。




◆有効成分アシクロビルは広く世界で使用されています。

「アシクロビル」は、GSKの前身のひとつであるバローズ・ウエルカム社によって1974年に開発されました。 「アシクロビル」は、抗ウイルス成分として世界100カ国以上で使用されており、 日本では1985年からヘルペス治療の医療用医薬品として販売されています。

◆スイッチOTC薬でセルフメディケーションに貢献します。
スイッチOTC薬は、医療用での使用実績があり、有効性と安全性が確認された医薬品です。 医療用医薬品のスイッチOTC化を促進することで、生活者の「より確かな効き目の医薬品」を 求めるニーズに対応するとともに、生活者が自分の健康は自分で守るセルフメディケーションに貢献いたします。

注1)口唇ヘルペス  : 唇やそのまわりに小さな水ぶくれができる病気で、単純ヘルペスウイルスが原因で起きます。
単純ヘルペスウイルスは感染力が強く、直接的な接触以外にもウイルスの付いたタオルや食器などを介しても感染します。
感染後すぐに症状がでず、数年経ってから初めて症状があらわれることもあります。
また単純ヘルペスウイルスは一度感染すると三叉神経節に潜伏し続け、かぜ、発熱、ストレス、疲労、紫外線などがきっかけで再活性化し、口唇ヘルペスを再発します。

注2)スイッチOTC薬: これまで医療用医薬品に限って使用されていた有効成分をOTC医薬品として薬局などの店頭で購入できるように転用(スイッチ)した医薬品。

成分・分量(1g中)

アシクロビル・・50mg
添加物:マクロゴール

効能・効果
口唇ヘルペスの再発
(過去に医師の診断・治療を受けた方に限る)
用法・用量
1日3~5回,適量を患部に塗布してください。
(唇やそのまわりにピリピリ、チクチクなどの違和感をおぼえたら、すぐに塗布してください)
規制区分
指定医薬品
製造・発売元
大正製薬株式会社

口唇ヘルペス治療薬「ヘルペシアクリーム」【第1類医薬品】【5本セットで送料無料】

希望小売価格:
6,050円(税込)
価格:

6,050円 (税抜 5,500円、税 550円)  

[ポイント還元 60ポイント~]
連絡事項があればご記入ください。:
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ページトップへ